ウッドデッキの素材の選び方について

お問い合わせはこちら

ウッドデッキの素材の選び方について

ウッドデッキの素材の選び方について

2021/08/17

ウッドデッキを設置する際に、何を重視するべきかわからないという人もいると思います。
価格や見た目、機能性など選び方はさまざまですが、まずは素材選びが重要になってきます。
そこで今回は、ウッドデッキの素材の選び方について解説していきます。

ウッドデッキの素材の選び方について

価格

ウッドデッキの設置にかかる費用は、ウッドデッキの素材によって大きく変わります。
良い素材を使えばその分価格が高くなりますが、使い勝手も良くなります。
逆に安価な素材を使うと、初期費用は抑えられますがすぐに劣化して修理が必要になることもあるので、後のメンテナンス費用が高くなってしまう可能性があります。
どちらが良いかは人によって違うので、家族で話し合って適した価格帯の素材を使用しましょう。

耐久性

硬い素材であるほどウッドデッキの耐久性が上がり、柔らかい素材であるほど耐久性が下がります。
柔らかい素材でも定期的にメンテナンスをすることで長く使い続けることができますが、できるだけメンテナンスの頻度を減らしたいという場合は硬い素材を使うのがおすすめです。

メンテナンス

どの素材でもメンテナンスは必要ですが、素材の種類によって頻度が変わります。
手入れが面倒に感じる人は、メンテナンスが少なくて済む素材を選びましょう。

安全性

とくに小さな子どもがいる家庭は、安全性を重視した素材選びが重要です。
素材によっては、腐食しやすかったりささくれが発生しやすくなるので、子どもが安心して遊べるような素材を選びましょう。

まとめ

ウッドデッキは素材によって特徴が大きく異なるので、素材選びが重要になります。
ウッドデッキの設置をお考えの方は、まずご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。