キッチンを見せる収納でおしゃれにするコツについて

お問い合わせはこちら

キッチンを見せる収納でおしゃれにするコツについて

キッチンを見せる収納でおしゃれにするコツについて

2021/09/05

最近「見せる収納」が流行っていますが、やり方を間違えるとかえってごちゃごちゃして見えます。
見せる収納でおしゃれなキッチンを目指すなら、いくつかのポイントを意識しましょう。
そこで今回は、キッチンを見せる収納でおしゃれにするコツについて解説していきます。

キッチンを見せる収納でおしゃれにするコツについて

素材や色を揃える

キッチンは物が多くてごちゃごちゃして見えがちですが、素材や色を揃えることでスッキリした印象になります。
全てのキッチンツールや食器の素材や色を揃えるのは難しいですが、一角だけでも十分おしゃれに見せることができます。
ただ、派手な色は主張が強すぎるので、白や黒、グレー、茶色など落ち着きのある色をチョイスするのがポイントです。

余白を作る

見せる収納といっても、何でも出しておけばいいというわけではありません。
見せるものを厳選して、それ以外は引き出しや棚などに収納するのがポイントです。
ある程度余白を作ることで、おしゃれに見せることができるのです。

収納方法を工夫する

キッチンツールや食器は置いて収納することが多いと思いますが、見せる収納では吊るして見せるのがポイントになります。
キッチンツールやマグカップなどを吊るして収納するだけで、また違った雰囲気になります。
また、使いたいときにサッととることができるので便利です。

まとめ

見せる収納でキッチンをおしゃれに見せるには、ちょっとした工夫が必要です。
キッチンをおしゃれに変身させたい方は、ぜひ弊社にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。