樹脂サッシのメリットとは?詳しくご紹介

お問い合わせはこちら

樹脂サッシのメリットとは?詳しくご紹介

樹脂サッシのメリットとは?詳しくご紹介

2021/09/25

徐々に普及されてきた樹脂サッシは、断熱性が高いことで有名です。
では、樹脂サッシには具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか?
今回は、樹脂サッシのメリットについて詳しくご紹介します。

樹脂サッシのメリット

断熱性が高い

樹脂は熱を通しにくい材質のため、断熱性が高いです。
アルミと比べてみると、熱伝導率はおよそ1/1,000なのでとても低いといえます。
樹脂サッシを導入した家とアルミ製サッシを導入した家を比較してみると、夏の室内温度は2℃低く、冬は4℃高くなると実験結果で出ています。

防音性がある

樹脂サッシは気密性があるため、外部の音の侵入を防いだり、内部の音漏れを防ぐことができます。

結露ができづらい

結露ができてしまうと汚れてしまったり、掃除が大変ですよね。
しかし、樹脂サッシは結露ができづらいです。
冬でも冷気が伝わりづらいため、外気との気温差を抑えられるので結露ができにくくなります。
結露ができづらいので、カビやダニの発生も防げます。

デザインや種類が豊富

樹脂は加工や着色がしやすいので、さまざまなデザインが揃っています。
また一般的な窓だけではなく、外開き窓・すべり出し窓・上げ下げ窓などの種類もあります。

まとめ

今回は、樹脂サッシのメリットについて詳しくご紹介しました。
日本は外国に比べると、樹脂サッシの導入がやや遅いですが、メリットは多数あるのでぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

また当店は、新築や注文住宅、リフォームなどの施工をおこなっています。
住まいに関するご相談やご要望を受け付けているので、気になることがあればお気軽にお問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。